シネマトゥデイ

15ミニッツ (2001)

5月19日公開 121分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
15ミニッツ

見どころ

超有名なやり手刑事と若手消防局員が命をかけて連続殺人犯を追うサスペン・スアクション。難事件を数多く解決してきた殺人課のエディ(ロバート・デ・ニーロ)は報道番組には欠かせない存在だった。男女の焼死体が発見された火災現場で消防局捜査員(エドワース・バーンズ)はエディと出会い、捜査に同行することになるが……。

あらすじ

ショッキングな映像=高視聴率と考える報道番組のアンカーマンは世間を騒がすネタを追って奔走している。逆にこの15分番組に過激な映像を提供すれば一夜にして有名になれるわけである。そこに目をつけて狂気の行動をくり返す殺人犯をチェコスロバキア人のカレル・ローデンが怪演、無気味な緊張感を漂わせている。消防員を演じたエドワード・バーンズは若手監督としても活躍中だ。彼は『プライベート・ライアン』(98)では俳優としての才能に注目が集まった。期待度は高い。

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
配給
  • 日本ヘラルド映画
スコープサイズ/ドルビーSDR、SDDS
(渋谷東急ほか全国松竹・東急系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]