センターステージ (2000)

5月12日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
センターステージ

見どころ

『英国万歳!』『私の愛情の対象』のイギリスの俊英、ニコラス・ハイトナー監督によるダンス映画。一流のバレエ・ダンサーを目指す若者たちの姿を、すがすがしい感動と共に描き出す。クラシックバレエはもとより、ジャズダンスやサルサなどさまざまなジャンルのダンス・シーンが見事。主役のアマンダ・シェルは、現在サンフランシスコ・バレエ団に所属している現役のダンサー。本作で映画デビューを飾った彼女は、伸びやかで美しいパフォーマンスを披露している。プロの人気ダンサー、イーサン・スティーフェルのダンスも必見だ。

あらすじ

アメリカン・バレエ・アカデミーの練習生となったジョディ(アマンダ・シェル)は、名門バレエ団のプリンシパル・ダンサーになることを夢見ている。寮では友人も沢山できるが、周囲のレベルが高く自分には才能がないのではと悩み始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CENTER STAGE
製作国
アメリカ
配給
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
(スバル座ほか全国)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]