シネマトゥデイ

姉のいた夏、いない夏

7月7日公開 93分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
姉のいた夏、いない夏

見どころ

『チャーリーズ・エンジェル』で大人気のキャメロン・ディアス主演で贈るロードムービー。夏のヨーロッパを舞台に、快活だった姉の死の真相を探る旅に出た妹の心の成長を描く。溌剌とした明るい笑顔が魅力のディアスは、傷つきやすく繊細な姉フェイス役をいつもとは違った趣で好演している。姉を慕う内気な妹フィービーには、『パラサイト』のジョーダナ・ブリュースター。ヨーロッパの美しい景色とメロディアスな音楽が印象的だ。

あらすじ

旅先のヨーロッパで自殺したフェイス(キャメロン・ディアス)。妹のフィービー(ジョーダナ・ブリュースター)にとって、明るく活発な姉の死は信じがたいことだった。7年後、フィービーは姉の死の真相を探ろうと、彼女の足跡を辿る旅に出る。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
配給
  • ギャガコミュニケーションズ
ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(有楽町スバル座)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]