ダコタ・ファニングとクリス・エヴァンス、香港を舞台にしたスリラーへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダコタ・ファニング

 ダコタ・ファニングと『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』のクリス・エヴァンス、『ブラッド・ダイヤモンド』のジャイモン・フンスーが新作映画『プッシュ』(原題)へ出演することが決まった。同作は、政府捜査官から逃れるために香港で潜伏している念動力と透視能力を持つ若いアメリカ人たちを主人公にした超自然スリラーで、『姉のいた夏、いない夏』のカミーラ・ベルも共演する。監督は『ラッキーナンバー7』のポール・マクギガンがあたり、撮影は来月から香港で行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]