レクイエム・フォー・ドリーム (2000)

7月7日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レクイエム・フォー・ドリーム

見どころ

デビュー作『π<パイ>』が大ヒットした鬼才ダーレン・アロノフスキー監督の最新作。孤独で満たされない日常からの出口を追い求めるうちに、ドラッグに溺れていくごく普通の人々の破滅的な行く末を描く。監督自ら“ヒップホップ・モンタージュ”と名づけた、めくるめくカットバックの嵐、何度も反復するモンタージュなど斬新な映像表現が強烈な印象を残す。本作でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた、母親役のエレン・バースティンの鬼気迫る熱演は必見だ!

あらすじ

孤独な未亡人サラ(エレン・バースティン)は、ある日TV出演の勧誘電話を受けた。彼女は晴れのTV出演のためにダイエットを決意。一方、息子のハリーは恋人と将来の夢を語りあって日々を過ごしていた。そんな2人に友人が麻薬密売の仕事を持ちかけるが…。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
REQUIEM FOR A DREAM
製作国
アメリカ
日本語字幕
寺尾次郎
配給
  • ザナドゥ
カラー/ヴィスタサイズ/SR-D
(シネセゾン渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]