シネマトゥデイ

サイコ・ビーチ・パーティ (2000)

7月20日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サイコ・ビーチ・パーティ

見どころ

ハリウッドのいくつかのジャンルをミックスしたスリラー映画。しかし監督は“50年代のサイコ・スリラー、60年代のビーチ・ムービー、70年代のスラッシャー・ムービーをミックスしたような映画”と言う。87年にオフ・ブロードウェイで人気を博したチャールズ・ブッシュの作品を映画化したもので、ここでも彼が脚本と出演を兼ねている。ステージではブッシュが演じた主人公の16歳の少女を『イン・アンド・アウト』の若手女優ローレン・アンブローズが演じる。サーフ・ミュージックへのこだわりも感じさせる作品だ。

あらすじ

ドライブイン・シアターで親友とB級映画を観ていたフローレンス(ローレン・アンブローズ)。彼女が売店に向かった直後、親友の悲鳴が聞こえた。隣の車でいちゃついていたカップルの女性が何ものかに喉を切られて殺害されたのだ。

[PR]

映画詳細データ

英題
PSYCHO BEACH PARTY
製作国
アメリカ
配給
  • レイドバック・コーポレーション
(新宿シネマカリテ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]