シネマトゥデイ

コレリ大尉のマンドリン (2001)

9月22日公開 129分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コレリ大尉のマンドリン
(C)2001 Universal Studios, Studio Canal and Miramax Film Corp. All rights

見どころ

イギリスでは20人に1人が読んだといわれる同名ベストセラー小説の映画化。第二次世界大戦下のギリシャの島を占領したイタリア軍のコレリ大尉と、島の娘の間に芽生えた愛を描く人間ドラマ。監督は『恋におちたシェイクスピア』のジョン・マッデン。主演のニコラス・ケイジは役作りのためマンドリンを猛特訓し、見事な腕前を披露している。ケイジや『ブロウ』のペネロペ・クルス、『アメリカン・サイコ』のクリスチャン・ベールなど、人気俳優の競演も魅力だ。

あらすじ

第二次世界大戦下の1941年、ギリシャのケファロニア島に占領軍が到着した。イタリア軍を率いるコレリ大尉(ニコラス・ケイジ)は、マンドリンを背負った快活な人物。敵国ながら明るく陽気なイタリア兵達に、島の人々は次第に心を通わせていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CAPITAIN CORELLI'S MANDORIN
製作国
アメリカ
配給
  • ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
シネマスコープ・サイズ/ドルビーSRD
(丸の内ピカデリー1他 全国松竹・東急系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]