シネマトゥデイ

夜になる前に (2001)

9月22日公開 133分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
夜になる前に

見どころ

96年、『バスキア』で監督デビューを果たした画家ジュリアン・シュナーベルが、キューバの亡命作家レイナルド・アレナスの人生をダイナミックかつ美しい映像の中に描いた感動作。カストロの独裁政権下、作家、またホモセクシャルだったことで迫害の対象となりながらも、信念を貫き通したアレナスの生きざまには心打たれる。アカデミー主演男優賞にノミネートされた、スペイン人俳優ハビエル・バルデムの骨太な演技にも注目。

あらすじ

1943年、キューバに生まれたアレナスは14歳でカストロ率いる暴動に加わり、やがて文学に目覚めていく。作家にしてホモセクシャルというアイデンティティを獲得するが、キューバ政府はそんな彼を弾圧し始める。

[PR]

映画詳細データ

英題
BEFORE NIGHT FALLS
製作国
アメリカ
配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(シネマライズ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]