シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ジュリアン・シュナーベル」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全7件)

ハート・オブ・ドッグ ~犬が教えてくれた人生の練習~
ミュージシャンの故ルー・リードの妻であり、自身も音楽家のローリー・アンダーソンの監督作。愛犬との日々、母親への複雑な感情や、愛する人との別れなどが、アンダーソン...ーが医師にふんするほか、映画監督で画家のジュリアン・シュナーベルやアーティストのゴードン・マッタ・クラー...
2016年10月22日公開
ミラル
孤児院で育ったパレスチナ人少女ミラルの目を通して、イスラエルとパレスチナの激動の歴史、そして紛争のさなかで孤児たちを育てた女性の姿を描く感動ドラマ。『バスキアの...すべて』『潜水服は蝶の夢を見る』のジュリアン・シュナーベルがメガホンを取り、パレスチナ人ジャーナリ...
2011年8月6日公開
バスキアのすべて
『ノット・ア・ガール』のタムラ・デイヴィスが、友人だった画家ジャン=ミシェル・バスキアの生前の映像を基に撮り上げたドキュメンタリー。1980年代のニューヨークアートシ...ォーホールや、『潜水服は蝶の夢を見る』のジュリアン・シュナーベル監督も登場。27歳という若さでこの世を去っ...
2010年12月18日公開

特集・連載記事 (全8件)

【第75回ベネチア国際映画祭】2018年 第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門21作品紹介
8月29日~9月8日(現地時間)に開催される第75回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門21作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査委員長は、昨年『シェイプ... **製作国:アメリカ、フランス** **監督:ジュリアン・シュナーベル** **キャスト:ウィレム・デフォー、ルパ...
2018年8月24日掲載
【今週のクローズアップ】みんな大好き!ジョニー・デップ キャラクターベスト10
今や日本におけるハリウッドスター人気ナンバーワンといえる大スター、ジョニー・デップ。その甘いマスクやファンを大切にする優しい人柄はもちろんだが、二枚目にもかかわ...た同名自伝を、『潜水服は蝶の夢を見る』のジュリアン・シュナーベル監督が映画化した感動作。カストロの独占政...
2013年8月2日掲載
【第67回ヴェネチア国際映画祭】コンペ部門作品紹介
2010-9/1-9/11 第67回ヴェネチア国際映画祭 9月1日(現地時間)から、第67回ヴェネチア国際映画祭が開幕。コンペティション部門には、日本から三池崇史監督の『十三人の刺客...ド、フランス、イタリア、イスラエル 監督:ジュリアン・シュナーベル 出演:フリーダ・ピント、ヒアム・アッバ...
2010年8月31日掲載

映画ニュース (全30件)

【第75回ベネチア国際映画祭】ベネチア映画祭、今年も女優たちが華麗な衣装で魅了!
イタリアで開催中の第75回ベネチア国際映画祭は、女優たちが身につける華やかな衣装も大きな見所の一つ。現地時間8月29日に開幕して以来、レッドカーペットが行われる会場に...ゲイト(原題) / At Eternity's Gate』のジュリアン・シュナーベル監督はタンクトップに近い半袖シャツ、『ヌ...
2018年9月6日掲載
【第75回ベネチア国際映画祭】『羅生門』も引き合いに!新たなゴッホ描いた鬼才、会見で自己流全開
現地時間3日、イタリアで開催中の第75回ベネチア国際映画祭で『アット・エターニティーズ・ゲイト(原題) / At Eternity's Gate』の公式会見が行われ、ウィレム・デフォー...、マッツ・ミケルセン、メガホンを取ったジュリアン・シュナーベル監督らが出席。シュナーベル監督は1951年の...
2018年9月4日掲載
デフォーがゴッホ役の映画、ニューヨーク映画祭クロージング作品に!
演技派ウィレム・デフォーが画家フィンセント・ファン・ゴッホ役に挑戦した話題作『アット・エターニティーズ・ゲイト(原題) / At Eternity's Gate』が、9月にアメリカで... 監督は、映画『潜水服は蝶の夢を見る』のジュリアン・シュナーベルが務め、製作はハンガー・ゲーム』シリーズ...
2018年8月11日掲載
ゴッホ役ウィレム・デフォーの映画、米配給会社決定
映画『潜水服は蝶の夢を見る』などのジュリアン・シュナーベル監督の新作で、ウィレム・デフォーが画家フィンセント・ファン・ゴッホを演じる映画『アット・エターニティー...
2018年5月20日掲載
『ウィッチ』監督の新作ホラー!ウィレム・デフォー出演か
本年度アカデミー賞助演男優賞にノミネートされている『ザ・フロリダ・プロジェクト(原題)』や『オリエント急行殺人事件』のウィレム・デフォーが、ロバート・エガース監...の映画化(エドワード・ノートン監督)や、ジュリアン・シュナーベル監督の『アット・エターニティーズ・ゲート...
2018年2月12日掲載
ウィレム・デフォーが画家フィンセント・ファン・ゴッホに!
1980年代に新表現主義の画家として世間に名をはせ、映画『バスキア』『潜水服は蝶の夢を見る』などの監督としても知られるジュリアン・シュナーベルが手掛ける、画家フィン...
2017年5月25日掲載
ジュリアン・シュナーベルのドキュメンタリー、北米配給決定
映画『バスキア』『潜水服は蝶の夢を見る』などを手掛けてきたジュリアン・シュナーベルを題材にしたドキュメンタリー『ジュリアン・シュナーベル:ア・プライベート・ポート...
2017年3月11日掲載
デミ・ムーアに24歳年下の新恋人!有名画家・映画監督ジュリアン・シュナーベルの息子と交際中
現在50歳のデミ・ムーアに新恋人ができたことが明らかになった。お相手は画家・映画監督のジュリアン・シュナーベルの息子で、26歳のヴィトだという。 NYPOST.comによると、...『潜水服は蝶の夢を見る』の監督である画家ジュリアン・シュナーベルの息子で、現在は美術ディーラーとして活動...
2012年11月28日掲載
ジュリアン・シュナーベル監督の新作『ミラル』、パレスチナ孤児多数が少女期に結婚、娼婦、自爆犯になる事実
映画『バスキア』や『潜水服は蝶の夢を見る』などの秀作を手掛けてきたジュリアン・シュナーベル監督作『ミラル / Miral』の原作・脚本を執筆したルーラ・ジブリールが、こ...たの」と教育の重要性を訴えた。 映画は、ジュリアン・シュナーベル監督特有の視覚に訴えてくる映像とフリーダ...
2011年9月24日掲載
ニューヨークのインディーズの先駆者エイモス・ポー監督、70年代のニューヨークを振り返る
N.Yのインディペンデント映画史を描いたドキュメンタリー作品『ブランク・シティ(原題) / Blank City』について、インディ作品の先駆者的な存在であるエイモス・ポー監督と...リアをスタートさせたらしい。「僕以外にもジュリアン・シュナーベル監督が画家だったように、以前に別の職業を...
2011年4月26日掲載