シネマトゥデイ

ロック・スター (2001)

10月6日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロック・スター
(C)Warner bros.All Right rights Reserved

見どころ

ごく普通の男がずっとあこがれてきた歌手本人の後任となりスターダムにのし上がる。しかし、この夢のような状態に満足出来ない彼が人生の頂点の後に見たものは何だったのだろう? 製作総指揮に『フェイス/オフ』のスティーブン・ルーサー、又、ジョージ・クルーニの名前も。主演は『パーフェクト・ストーム』のマーク・ウォールバーグがTVドラマ『フレンズ』の人気者でブラッド・ピット夫人ジェニファー・アニストンと初共演。ジェイソン・ボーナム(ザ ジェイソン・ボーナム・バンド)、ジェフ・ピルソン(ドッケン)などの一流ミュージシャンたちの出演も見逃せない!

あらすじ

クリス・コール(マーク・ウォールバーグ)はロックのために生まれてきた。長い付き合いの恋人のエミリー(ジェニファー・アニストン)はクリスほどの才能があればきっと成功するとずっと信じている。だが、クリスの生活は、両親と同居し、コピー機の修理工として、兄と喧嘩しながら毎日を淡々と過ごしている。そんなクリスにある日クリスに、思いもよらない一本の電話が入る。

[PR]

映画詳細データ

英題
ROCK STAR
製作国
アメリカ
配給
  • ワーナー・ブラザース映画
カラー
(全国松竹・東急系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]