シネマトゥデイ

ターン (2001)

10月13日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ターン

見どころ

北村薫原作による〔時と人の三部作〕の2作目を、『愛を乞うひと』の平山秀幸監督が映画化。自動車事故で独りきりの世界へワープしてしまった若い女性が、再び生の世界へ戻るまでを丹念に描いたハートウォーミング・ムービーだ。『東京上空いらっしゃいませ』『つぐみ』の牧瀬里穂が主役の真希を演じるほか、映画初出演となる中村勘太郎、『皆月』などで注目を浴びている北村一輝、倍賞美津子、柄本明、小日向文世らのベテラン勢が出演。

あらすじ

銅版画家の真希(牧瀬里穂)は、ある日、トラックとの交通事故に遭う。だが、次の瞬間気づいてみると、そこは1日前の自宅だった。その世界には誰もおらず、さらに事故に遭った時間になると、再び前日の自宅に戻されてしまい……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR
(全国ワーナー・マイカルシネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]