ファニーゲーム (1997)

10月20日公開 107分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファニーゲーム

見どころ

今年のカンヌ映画祭で、最新作『ピアニスト』が三冠を達成し話題を呼んだオーストリアの巨匠ミヒャエル・ハネケの日本初公開作。以前、カンヌ映画祭に出品された上映の際、「ショッキングなシーン」ありと異例の警告をされ、ショックのあまり席を立つ人が続出、賛否両論を巻き起こした問題作だ。現実の世界、そして映画の中でも蔓延する暴力、人間の内面に潜む性悪を、冷静な視線で真っ向から見据えて描いている。

あらすじ

夏休み、湖畔の別荘に訪れた一家に、隣人のゲストだという、白い手袋をはめた2人組の青年が訪ねてくる。一見、礼儀正しかった彼らは、いきなり豹変。やがて家族を縛りあげ監禁してしまう……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
FUNNY GAME
製作国
オーストリア
配給
  • シネカノン
カラー/1:1.85/ドルビーSRD
(シネアミューズにてレイト)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]