カラマリ・ユニオン (1985)

1月26日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カラマリ・ユニオン

見どころ

全員がフランクと名乗る15人のサングラス男が理想郷を求めて疾走する、シュールでスタイリッシュな寓話。『浮き雲』のアキ・カウリスマキ監督の長篇2作目。都会の夜の表情をあえてモノクロで表現した映像とシーンごとに選曲された音楽が絶妙なセンスでマッチしている。15人のフランクたちはその後のアキ・カウリスマキ監督作品の常連俳優たち。名曲「スタンド・バイ・ミー」の情けないバンドの演奏も要チェック!

あらすじ

とある食堂に集まった男たちはみなフランクという名前、そしてサングラスをかけている。彼らはイカ墨同盟=<カラマリ・ユニオン>という名のメンバーだった。貧困の街を捨て理想郷<エイラ>を求めてそれぞれのルートで旅立つが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
CALAMARI UNION
製作国
フィンランド
モノクロ/ビスタサイズ/35mm
(ユーロスペース)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]