チョコレート (2001)

7月20日公開 113分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

息子を失い、失意と後悔の底でくすぶる黒人嫌いの男と、夫と幼い息子を亡くした黒人女性の心にしみるラヴ・ストーリー。『シンプル・プラン』のビリー・ボブ・ソーントンと、『X-メン』などでスタイリッシュな役の多かったハル・ベリーが白人男性と黒人女性の恋という微妙な心の動きを繊細な演技で表現した。ドキュメンタリー出身のマーク・フォスター監督の描写はリアルで生々しく物語に信憑性を持たせる。また、この役でカデミー賞主演女優賞に輝いたハル・ベリーの体当たりの演技は必見!

あらすじ

保守的な考えの父親(ピーター・ボイル)をもつハンク(ビリー・ボブ・ソーントン)と息子のソニー(ヒース・レジャー)は州立刑務所の看守の職業に就いていた。黒人嫌いのハンクは息子のソニーが近所の黒人と親しくするのを好まななかった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MONSTER'S BALL
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
SR,DTS,ドルビー,SDDS
(日比谷シャンテシネ他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]