マリー・アントワネットの首飾り (2001)

2月16日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マリー・アントワネットの首飾り
(c) NIPPON HERALD CO., INC. All Rights Reserved.

見どころ

革命前夜のフランスで実際に起こった“首飾り事件”を元に、豪華絢爛なフランス宮廷で繰り広げられる一人の女性による復讐劇。監督は『プライベート・ベンジャミン』でアカデミー賞にノミネートされたチャールズ・シャイア。美貌と肉体を武器に王妃を罠にはめていくジャンヌを演じたのは『ボーイズ・ドント・クライ』でアカデミー賞を獲得したヒラリー・スワンク。クリストファー・ウォーケンなど脇を固めるスターも実力派揃いだ。

あらすじ

フランスの名門ヴァロア家の娘ジャンヌは9歳の時に、政敵の罠により両親を奪われ、孤児になった。15年の月日が流れ美しい娘に成長したジャンヌ(ヒラリー・スワンク)は爵位を得るために伯爵と愛のない結婚をするのだった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE AFFAIR OF THE NECKLACE
製作国
アメリカ
配給
  • 日本ヘラルド映画
スコープサイズ/ドルビーSRD、SDDS
(日比谷映画他全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]