家路 (2001)

3月2日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
家路

見どころ

90年代以降、年に一本のペースで作品を撮り続ける、今年93歳のポルトガルの巨匠、マノエル・ド・オリヴェイラの最新作。カンヌ映画祭で絶賛を浴び、ここ10年のオリヴェイラ作品の中でも最高傑作と評された話題作だ。主演のミシェル・ピコリは抑制のきいた見事な演技で、彼の代表作となることを決定づけ た。共演はジョン・マルコヴィッチ、カトリーヌ・ドヌーブと豪華。パリの街を舞台に、哀愁とウィットに溢れた軽やかで温かい作品。

あらすじ

ベテラン俳優ヴァランス(ミシェル・ピコリ)はある日突然、妻と娘夫婦を交通事故でなくし、孫と2人の静かな生活が始まる。ささやかな幸せが訪れるが、自らの孤独や、老いていく俳優としての自分に思いを巡らせる…。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
JE RENTRE LA MAISON
製作国
ポルトガル/フランス
配給
  • アルシネテラン
35mm/カラー/1:1.66ヴィスタサイズ/ドルビーSR
(シャンテシネ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]