シネマトゥデイ

愛しのローズマリー (2001)

6月1日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
愛しのローズマリー
(C)2002?WENTIETH CENTURY FOX

見どころ

『メリーに首ったけ』のボビー&ピーター・ファレリー兄弟監督が、今度はオスカー女優グウィネス・パルトロウと組んだ! しかも彼女が演じるのは136キロのデブ女。ファレリー兄弟自ら最高傑作と認める本作は、心温まるラブコメディー。主人公ハルを演じるのは『ハイ・フィデリティ』で注目されたミュージシャン、ジャック・ブラック。ユーモラスな演技は、ファレリー作品との相性抜群。さわやかな笑いと感動に、誰もが魅了されるはず。

あらすじ

外見で女性を判断するハル(ジャック・ブラック)は催眠術をかけられ、容姿が悪くても心の美しい人はモデル並みの美女に見えるようになる。彼はスタイル抜群のローズマリー(グウィネス・パルトロウ)と恋をするが、催眠術がとけてしまい……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SHALLOW HAL
製作国
アメリカ
日本語字幕
配給
  • 20世紀フォックス映画
ビスタサイズ/ドルビーSR、SRD、DTS
(日比谷映画ほか全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]