まぼろし (2001)

9月14日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まぼろし

見どころ

『焼け石に水』の若き鬼才フランソワ・オゾンが、親子ほど年の離れた『愛の嵐』の大女優シャーロット・ランプリングを主演に迎えて放つ話題作。愛する伴侶を突然失った初老の女性が深い喪失の哀しみを受け入れるまでを綴り、普遍的な愛の形をシンプルだが奥深い語り口で捉えている。美しきランプリングの集大成ともいうべき卓越した演技は言わずもがな、『父よ』でも渋味のある名演を見せたブリュノ・クレメールら共演陣の存在もポイント。

あらすじ

結婚生活25年目の夫婦マリー(シャーロット・ランプリング)とジャン(ブリュノ・クレメール)は毎夏恒例のバカンスで海辺の別荘へ。だが、マリーがまどろんでいる間に海に入ったジャンが、忽然と姿を消してしまう……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SOUS LE SABLE
製作国
フランス
配給
  • ユーロスペース
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD
(シネマライズ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]