シネマトゥデイ

アイリス (2001)

12月7日公開 91分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アイリス
(C)2001 Miramax Film Corp.All rights reserved.

見どころ

実在した作家、アイリス・マードックの華やかな若き日と、晩年アルツハイマーに冒されてからの夫の献身的な愛を豪華キャストで描く真実のラヴ・ストーリー。本作で主演のアイリスをジュディ・デンチとケイト・ウインスレットが演じ、アカデミー賞主演女優賞を始め数々の賞にノミネートされた。アイリスの夫で作家のジョン・ベイリーを演じたジム・ブロードベントは本作で見事アカデミー賞助演男優賞を獲得。監督は脚本も担当したイギリス演劇界の重鎮、リチャード・エア。若き日の美しく眩しい日々と、晩年の病気と闘う懸命な姿を交互に観せる手法は、重く悲惨な印象を感じさせず見事な演出だ。

あらすじ

アイリス・マードック(ジュディ・デンチ)は、母校のオックスフォード大学で「精神の自由こそ何よりも大切な宝物」だと講演をしていた。夫のジョン・ベイリー(ジム・ブロードベント)は誇らし気にその姿を見つめる。ある日、テレビでインタヴューを受けていたアイリスは自分の話してたことを忘れ、だまりこんでしまう……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
IRIS
製作国
イギリス
配給
  • 松竹
ヴィスタサイズ/ドルビー・デジタル
(シネスイッチ銀座他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]