ザ・リング THE RING (2002)

11月2日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザ・リング THE RING

見どころ

1998年に日本映画史上空前の大ヒットとなり、「貞子」のキーワードが社会現象にもなった『リング』をスピルバーグ率いるドリームワークスがハリウッド版として完全にリメイク。‘迫り来る実体の知れない恐怖’のテイストをそのまま残し、さらにスケールアップした映像が蘇る。監督はスピルバーグが才能を高く評価する『ザ・メキシカン』のゴア・ヴァービンスキー。主演は『マルホランド・ドライブ』の演技で注目を浴びたナオミ・ワッツ。日本版とは異なった衝撃のエンディングは必見。

あらすじ

アメリカのある都市で一本のビデオテープを観た男女が同日同時刻に死亡した。ジャーナリストのレイチェル(ナオミ・ワッツ)はその秘密を追ううちに奇妙な噂を耳にする。それは、そのビデオテープを観たものは一週間後に必ず死ぬというのだ……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE RING
製作国
アメリカ
配給
  • アスミック・エース
  • 角川書店
カラー
(日比谷映画他全国東宝系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]