シネマトゥデイ

至福のとき

11月2日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
至福のとき
(C)2002 TWENTIETH CENTURY FOX

見どころ

『初恋のきた道』のチャン・イーモウ監督の待望の新作。今回も期待を裏切らない珠玉の名作となっている。盲目のヒロイン扮する少女は、5万人の中から選ばれた新人、ドン・ジエ。本作での演技が絶賛され、次回作も既に決定している。中年の労働者性と、成り行きで彼に仕事の世話をしてもらうことになった少女の、ほんのわずかな期間の至福のときを、優しく繊細なタッチで描いていく。予想を裏切る衝撃的なラストは、涙なしでは観られない。

あらすじ

見合い相手の女性から、前夫の連れ子で盲目の娘、ウー・イン(ドン・ジエ)を働かせてやってほしいと頼まれたチャオ(チャオ・ベンシャン)。旅館の経営者だと嘘をついていたチャオは、あんまが得意なウーのために、偽のあんま室を作る。

[PR]

映画詳細データ

英題
HAPPY TIME
製作国
2002
配給
  • 20世紀フォックス映画
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR
(Bunkamura ル・シネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]