SWEET SIXTEEN (2002)

12月28日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
SWEET SIXTEEN

見どころ

『ブレッド&ローズ』『ナビゲーター ある鉄道員の物語』など、公開作が続く英国の鬼才ケン・ローチ監督の最新作。スコットランドの牧歌的な風景とは対照的に、人並み程度の幸せをつかむために無器用にもがく少年の心情をとらえている。当時は演技経験ゼロのサッカー少年だったというマーティン・コムストンが、主人公リアムをずば抜けた存在感と共にみずみずしく好演。苦々しくも爽快感さえ漂う“ビター・スウィート”なストーリーに、胸が熱くなること請け合いだ。

あらすじ

じき出所する服役中の母ジーン(ミッシェル・クルター)やシングルマザーの姉シャンテル(アンマリー・フルトン)との幸せな生活を夢見る15歳の少年リアム(マーティン・コムストン)。皆で住むマイホームを買いたいと願う彼は、その資金を集めるために麻薬の売買に手を染め始める……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SWEET SIXTEEN
製作国
イギリス・ドイツ・スペイン
配給
  • シネカノン
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD
(銀座シネ・ラ・セット)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]