シネマトゥデイ

ドリームキャッチャー (2003)

4月19日公開 135分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドリームキャッチャー
(C)2003 Warner Bros. All Rights Reserved (C)2003 Village Roadshow Films (BVI) Ltd.

見どころ

スティーヴン・キングの同名ベストセラー小説を『ボディガード』のローレンス・カスダンが映画化。ある秘密を共有した4人の仲間が人類の存続をかけて正体不明の敵と戦うサスペンス・ホラー。選ばれし4人を演じるのは『ブギーナイツ』のトーマス・ジェーン、『あの頃ペニー・レインと』のジェイソン・リー他個性派揃い。またキング原作の大ヒット作『ショーシャンクの空に』で熱演したモーガン・フリーマンも重要な役どころ。原作とは異なる映画オリジナルのラストは必見。

あらすじ

精神科医のヘンリー(トーマス・ジェーン)はカウンセリング中に患者の心を言い当て、気味悪がった患者に逃げられてしまう。患者の去った診療室に1人残されたヘンリーは頭に銃を押しあて引き金を引こうとしていた……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
DREAMCATCHER
製作国
アメリカ
配給
  • ワーナー・ブラザース映画
カラー/シネマスコープサイズ/SRD/SDDS/DTS
(全国松竹・東急系にて公開 (「ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス」劇場同時公開 /9分))
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]