アレックス (2002)

2月8日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アレックス

見どころ

デビュー作の『カルネ』、そして『カノン』と、発表する全ての作品がセンセーションを巻き起こす鬼才・ギャスパー・ノエ。待ちに待った彼の新作は、これまでで最も衝撃的と言える内容で、モニカ・ベルッチが女優生命をかけて壮絶なレイプシーンに挑んだ。先に公開されたカンヌ映画祭では、凄惨な暴力描写に途中退出者が続出したが、愛の幸福を描いた美しいラストは、我々の胸に深い感動を残す。逆戻りで始まる一夜の物語は人間の運命を痛いほど考えさせられ、切ない。

あらすじ

マルキュス(ヴァンサン・カッセル)とピエール(アルベール・デュポンテル)が、ゲイバーで1人の男を捜している。2人は偶然、救急車で運ばれる女性を目撃。無惨な姿のその女性は、マルキュスの婚約者アレックス(モニカ・ベルッチ)だった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
IRREVERSIBLE
製作国
フランス
配給
  • コムストック
シネマスコープ/ドルビーSRD
(渋谷東急3他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]