シネマトゥデイ

過去のない男 (2002)

3月15日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
過去のない男

見どころ

2002年カンヌ国際映画祭グランプリ・主演女優賞(カティ・オウティネン)をダブル受賞した、フィンランドの異才アキ・カウリスマキ監督の最新作。暴漢に襲われ記憶を全てなくした男の人生の再出発を、哀愁を含みつつも、とぼけたユーモアが溢れるカウリスマキ監督特有のタッチで描く。主演は、カウリスマキ作品には欠かせない女優カティ・オウティネンと、『浮雲』『白い花びら』に続く出演となるマルッキィ・ペルトラ。終盤に流れるクレイジーケンバンドの楽曲「ハワイの夜」も要チェックだ。

あらすじ

暴漢に襲われ記憶を一切なくした1人の男(マルッキィ・ペルトラ)。やがて港湾地区で暮らし始めた男は、ある日、イルマ(カティ・オウティネン)という女性に出会う。2人は次第に親しくなっていくが、ひょんな出来事から男の過去が明らかになる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE MAN WITHOUT A PAST
製作国
フィンランド
配給
  • ユーロスペース
ドルビーデジタル
(恵比寿ガーデンシネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]