アバウト・シュミット (2002)

5月24日公開 125分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

定年退職を迎えた直後、妻の死と娘の結婚を同時期に迎え、自分の孤独に気が付いた男が、第2の人生の目的を見つけようともがき苦しむ。ジャック・ニコルソン主演のコメディタッチで描く人間ドラマ。ゴールデン・グローブ賞2部門受賞した傑作。監督は『ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ』で様々な脚本賞を受賞したアレクサンダー・ペイン。本作も脚本を兼任した。ジャック・ニコルソンの抑えた演技とキャシー・ベイツのパワフルな演技のコントラストも絶妙。

あらすじ

片付けられたオフィスでウォーレン・シュミット(ジャック・ニコルソン)は定年退職の日を迎えていた。退職パーティーを終え、翌日から第2の人生が始まるシュミットだったが、朝食を食べると、もう他に何もやることがない自分に気が付くのだった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ABOUT SCHMIDT
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・ヒューマックス共同配給
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR、ドルビーデジタルdts
(みゆき座他全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]