シネマトゥデイ

ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密 (2002)

5月31日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密

見どころ

母と娘の葛藤と愛をユーモアを交えて感動的に描いたベストセラー小説の映画化。主演は『トゥー・ウィークス・ノーティス』のサンドラ・ブロックと『レクイエム・フォー・ドリーム』のエレン・バースティン、『恋する遺伝子』のアシュレイ・ジャッド。共演に『スペース・カウボーイ』のジェームズ・ガーナー。監督は『テルマ&ルイーズ』の脚本のコーリー・クーリー。幼い娘と母のエピソードが悲痛ながらも愛に満ちていて印象的。

あらすじ

劇作家のシダ(サンドラ・ブロック)が雑誌のインタビューで母親ヴィヴィ(エレン・バースティン)について語ったところ、その記事がヴィヴィの怒りを買った。交戦状態となった二人はそれぞれに過去を回想するが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
Divine Secrets of the Ya-Ya Sisterhood
製作国
アメリカ
配給
  • ワーナー・ブラザース映画
カラー/シネマスコープサイズ/SRD、dts、SDDS
(恵比寿ガーデンシネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]