シネマトゥデイ

茄子 アンダルシアの夏 (2003)

7月26日公開 47分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
茄子 アンダルシアの夏
(C)2003「茄子 アンダルシアの夏」製作委員会

見どころ

『千と千尋の神隠し』の作画監督で、これまでにもジブリ作品の絵を手がけてきた高坂希太郎の監督デビュー作。カンヌ国際映画際史上初の日本アニメ正式出品を果たし、話題を呼んでいる。絶大な人気を誇る黒田硫黄のコミック「茄子」に惚れ込んだ宮崎駿の一声が映画化の発端。茄子を題材にしたストーリーの一篇「アンダルシアの夏」が、47分間のスピード感溢れる作品として誕生した。美しいスペインの街を舞台に、自転車レースに一生をかけた男の情熱が描かれる。

あらすじ

世界三大自転車レースの1つに全力をかけ、ひたすら走り続けるペペ。今シーズン勝利に恵まれない彼はスポンサーから契約解除の通達を受ける。一方、兄のアンヘルはレースの当日が結婚式。花嫁はぺぺのかつての恋人カルメンだった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
原作
撮影監督
編集
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
カラー/スタンダードサイズ/ドルビーデジタル
(渋谷東急)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]