シネマトゥデイ

ローマの休日/製作50周年記念デジタル・ニューマスター版 (2003)

9月13日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ローマの休日/製作50周年記念デジタル・ニューマスター版
(C)2003 Paramount Pictures Corporation.All Right Reserved.

見どころ

元祖ロマンチック・コメディである不朽の名作が、製作から50周年を迎えデジタルニューマスター版として甦った。古いフィルムの劣化した部分に気の遠くなるような細かい修復作業を加え、明るさ、コントラストなどを補修。モノクロ映画本来の美しさや、役者たちの表情が生き生きと更に輝いて見える。折りしも今年はオードリー・ヘプバーン没後10年。グレゴリー・ペックも先頃亡くなったばかり。今でも多くのファンを持つ2人の魅力を改めて堪能できる。

あらすじ

ローマを訪問中の某国のアン王女(オードリー・ヘプバーン)は、連日の強行軍に嫌気がさし宮殿を抜け出す。路上で眠ってしまった王女を見つけた新聞記者のジョー(グレゴリー・ペック)は渋々一夜の宿を提供。翌日、出勤した彼は彼女の正体を知る。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ROMAN HOLIDAY
製作国
アメリカ
配給
  • パラマウントホーム エンタテインメント ジャパン
モノクロ/スタンダード/モノラル
(テアトルタイムズスクエア他全国)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]