シネマトゥデイ

タイムライン (2003)

1月17日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タイムライン

見どころ

時空間転送装置の事故により、14世紀にとり残された父親を救出するため息子とそのチームが英仏戦争の真っただ中に飛び込む。『ジュラシック・パーク』や「ER緊急救命室」の原作者、マイケル・クライトンの同名ベストセラーの映画化。監督は『リーサル・ウェポン』シリーズのリチャード・ドナー。キャストには『ワイルド・スピード』のポール・ウォーカーほか『トゥーム・レイダー』のジェラルド・バトラーら、ハリウッドの新鋭が名を連ねる。過去を変える事で生じるパラドックス現象をチェックするのも楽しみのひとつ。

あらすじ

フランスのドルドーニュにある発掘現場で14世紀の地層からクリス(ポール・ウォーカー)の父親、ジョンストン教授(ビリー・コノリー)の眼鏡と「助けて」と書かれたメモが発見される。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
TIME LINE
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・ヒューマックス共同
カラー/スコープ・サイズ/SRD
(全国東宝系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]