シネマトゥデイ

ティアーズ・オブ・ザ・サン (2003)

10月25日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

軍規に背き人命を救うための戦いに身を投じる米軍特殊部隊の死闘と葛藤を描く戦争ドラマ。主演には『シックス・センス』などアクションばかりかドラマでの活躍も目覚ましいブルース・ウィリス。共演は『マトリックス リローデッド』のモニカ・ベルッチ。監督は『トレーニング デイ』のアントワン・フークワ。戦闘よりも登場人物たちの内面的な葛藤が濃密に描かれる。ウィリスのストイックな姿とベルッチの気高さが印象深い。

あらすじ

ベテラン特殊部隊隊長ウォーターズ(ブルース・ウィリス)の新たな任務は内戦状態のナイジェリアから女医リーナ(モニカ・ベルッチ)を救出するというものだった。だがリーナは患者たちも救出するように主張する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
TEARS OF THE SUN
製作国
アメリカ
配給
  • ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
カラー/シネマスコープサイズ/ドルビーSRD
(日劇1他全国)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]