死ぬまでにしたい10のこと (2000)

10月25日公開 106分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
死ぬまでにしたい10のこと
ヴァージンシネマズ六本木ヒルズ

見どころ

『オール・アバウト・マイ・マザー』でカンヌ国際映画祭最優秀監督賞を受賞した、アルモドバル監督プロデュースの感動作。余命数か月の女性が妻、母親、娘、そして恋人として残された時間を大切に生きる姿を優しく見つめる。薄幸そうな『めぐりあう大地』のサラ・ポーリ-演じる23歳の女性が望む等身大の”死ぬまでにしたい10項目”。誰にも告げずにそれを実行し”最期の日”の準備をする彼女の強さと優しさに打たれる。

あらすじ

裕福ではないが、優しい夫(スコット・スピードマン)と可愛い娘2人(ジェシカ・アムリー、ケーニャ・ジョ-・ケネディ)と共に幸せに暮らしていたアン(サラ・ポーリー)は、ある日癌の告知を受ける。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MY LIFE WITHOUT ME
製作国
スペイン・カナダ
配給
  • 松竹
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD
(ヴァージンシネマズ六本木ヒルズ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]