シネマトゥデイ

荒神

10月4日公開 72分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
荒神
(C)「DUEL」パートナーズ

見どころ

新感覚映像作家・堤幸彦監督と、『あずみ』などアクションに定評のある新鋭・北村龍平監督が、“限られた空間での2人の対決<DUEL>”をテーマにガチンコ勝負する。北村作品『荒神』は合戦で負傷した侍と、戦いの神“荒神”が刀剣バトルを繰り広げる時代劇アクション。主演は『天使の牙<B.T.A>』の大沢たかおと、『魔界転生』の加藤雅也。時代考証にとらわれない無国籍テイスト溢れる美術や衣装、スピード感溢れるダイナミックな殺陣の迫力に圧倒される。

あらすじ

戦で瀕死の重傷を負った侍(大沢たかお)が山奥の古寺に逃げ込んできた。侍を助けたのは戦いの神“荒神”と称する男(加藤雅也)。荒神は侍に自分を殺せと依頼し、生きて寺から出る方法は荒神を倒すことだという。かくして空前の刀剣バトルが始まった。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
企画
プロデューサー
脚本
撮影
照明
美術
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ザナドゥー
カラー/ヴィスタ/DTSステレオ
(テアトル池袋)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]