SSU (2003)

10月11日公開 109分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
SSU

見どころ

『シュリ』を大ヒットさせ、韓国映画ブームの火付け役となったカン・ジェギュが、エグゼクティブ・プロデューサーとして製作に携わった最新作。韓国映画史上初めて海軍の全面協力を得て、よりリアルで濃密な“SSU”海難救助隊の生と死のドラマを作り上げている。監督は『手紙』が本国で大ヒットしたイ・ジョングク。“ラブストーリーの達人”と呼ばれるだけあって、本作も男女の愛がドラマの根底に流れている。ラストでは、実際の水中映像とCG処理を組み合わせ、深海での息詰まるほどの緊迫感を見事に映像化している。

あらすじ

韓国が誇る海軍の海難救助隊SSU。ある日、女性少佐スジン(シン・ウンギョン)が赴任してくる。元恋人のジュン大尉(シン・ヒョンジュン)と、彼女に思いを寄せる親友のテヒョン大尉(キム・ヨンホ)は、複雑な思いで日々を過ごす。そんな折、実践シミュレーションを盛り込んだ“ミンク作戦”が実施されるが、予期せぬ事故から潜水艦が近海沖で沈没。スジンらは深海救助艇に乗り込むが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
BLUE
製作国
韓国
配給
  • 日本ヘラルド映画
カラー/ドルビーSRD/ビスタサイズ
(新宿トーア)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]