クイール (2004)

2004年3月13日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クイール

見どころ

実在したラブラドールレトリーバーの盲導犬、クイールの生涯を描きベストセラーになった『盲導犬クイールの一生』を映画化した感動作。盲導犬を断固拒否していた頑固オヤジにベテラン俳優の小林薫。のんびり屋のクイールを優しく見守り続ける訓練士を椎名桔平が熱演する。一匹の子犬が生まれてから出会いと別れを繰り返し、苦労の末、立派な盲導犬に育つ姿を見ていると涙腺がゆるむ。とにかく犬たちの名演があっぱれな作品。

あらすじ

脇腹のブチ模様が特徴の子犬クイールは、まず仁井夫婦(香川照之・寺島しのぶ)の家に預けられる。その後訓練士の多和田(椎名桔平)らから猛特訓を受け、盲導犬として渡辺(小林薫)と一緒に歩き始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 松竹
(丸の内プラゼール 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]