ドッグヴィル (2003)

2月21日公開 177分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』などの鬼才ラース・フォン・トリアーが放つ本年度最大の異色作。全編スタジオ撮影だがセットはほとんどなく、建物を表す白線を引いただけの空間で物語が展開する。人間の善意、そして悪意にさらされる美貌のヒロインに扮したのは『めぐりあう時間たち』のオスカー女優ニコール・キッドマン。共演には『ギャングスター・ナンバー1』のポール・ベタニー、『ブラウン・バニー』のクロエ・セヴィニーらが名を連ねている。

あらすじ

ギャングに追われ、ロッキー山脈の村ドッグヴィルに逃げ込んだ美女グレース(ニコール・キッドマン)。彼女と最初に出会ったトム(ポール・ベタニー)をはじめ、村人たちは彼女に善意をもって接していたが、やがて彼らは態度を変化させ始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
DOGVILLE
製作国
デンマーク
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/スコープサイズ/SRD
(シャンテシネ、シネマライズ 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]