ロスト・メモリーズ (2001)

2004年3月27日公開 136分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロスト・メモリーズ

見どころ

1909年、ハルピン駅で伊藤博文が暗殺されなかったらという大胆な仮説に基づいた、韓国初の近未来SFアクション大作。『友へ チング』の熱い演技で韓国中を号泣させたチャン・ドンゴンが、今回は仲村トオルと組み、70%を占める日本語の台詞をこなし、激しいアクションにも挑む。親友同士だった二人が立場上、次第に”日本人”と”朝鮮人”に引き裂かれて行く過程が痛い。日韓の歴史がリアルに反映されたドラマ。

あらすじ

2009年、ソウルは日本の第三の都市だった。日本特殊捜査局所属の日本人、西郷(仲村トオル)と朝鮮系日本人、坂本(チャン・ドンゴン)のコンビは朝鮮独立を目指すテロリスト集団“不令鮮人”を追う。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
2009 LOST MEMORIES
製作国
日本・韓国
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
  • メディアボックス
ビスタ/ドルビーデジタル・ドルビーSR
(新宿ジョイシネマ3 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]