風音 (2004)

2004年7月31日公開 106分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
風音
(C)2004, SIGLO Ltd. All rights reserved.

見どころ

沖縄出身の芥川賞作家・目取真俊の短編小説を、ベルリン国際映画祭銀熊賞他数々の受賞歴を誇る『絵の中のぼくの村』の東陽一が映画化。原作の目取真が脚本を起こし、第28回モントリオール世界映画祭のワールドコンペティションへ正式招待された。現役の沖縄県本部町具志堅区長・上間宗男や加藤治子、吉田妙子、北村三郎らベテラン勢の演技に注目。

あらすじ

島の守り神である「泣き御頭」に少年たちが些細ないたずらをしたことで、強い風が吹くと守り神から聞えると言われる不思議な“風音”が止まった。その日から、島のおだやかな日常がざわめきだす。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本・原作
企画・製作
撮影
方言指導
美術

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • シグロ
カラー/35ミリ/スタンダード/DTSステレオ
(ユーロスペース 他)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]