シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「蔦井孝洋」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全12件)

誰がために憲法はある
芸人・松元ヒロの一人語り“憲法くん”をベースに、日本国憲法の意義を伝える朗読劇を上演してきた女優たちに迫るドキュメンタリー。日本国憲法の原点を見つめ直す。『戦争と...
2019年4月27日公開
ガッチャマン
1970年代にタツノコプロが制作した人気テレビアニメ「科学忍者隊ガッチャマン」を、VFXを駆使して実写化したアクション。地球の危機を救うため石の力を利用して戦うガッチャ...
2013年8月24日公開
ゼロの焦点
2009年に生誕100周年を迎える社会派ミステリーの巨匠、松本清張の同名傑作小説を映画化。結婚まもなく夫が失踪(しっそう)した妻が、その謎を追ううちに不可解な連続殺人事...
2009年11月14日公開

映画ニュース (全2件)

辻仁成、著書「真夜中の子供」映画化で監督!
芥川賞作家の辻仁成が、自身の小説「真夜中の子供」の映画化で監督を務めることが発表された。 福岡県の中洲が舞台の本作は、親にほったらかしにされて夜の街で生きる孤独な...日本アカデミー賞の最優秀撮影賞を受賞した蔦井孝洋。脚本やスタッフ、キャストは今後発表され...
2018年8月12日掲載
日本アカデミー賞決定!最優秀作品賞は『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
15日、第31回日本アカデミー賞の授賞式がグランドプリンスホテル新高輪、国際館パミールコンロンで行われ、最優秀作品賞に映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』...でもボクはやってない』 【最優秀撮影賞】蔦井孝洋『眉山 びざん』 【最優秀照明賞】疋田ヨシ...
2008年2月15日掲載