シネマトゥデイ

丹下左膳 百万両の壺 (2004)

2004年7月17日公開 119分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
丹下左膳 百万両の壺

見どころ

邦画全盛期に日本中を熱狂させ、実に34本ものシリーズが製作された片目、片腕のヒーロー“丹下左膳”が38年ぶりにスクリーンに復活。斬新でカラフルな新時代のヒーローが誕生した。いなせに着流した着物姿も色っぽい左膳を演じるのは、実力派俳優の豊川悦司。口は悪いがお人よしの彼の妻役の和久井映見と、あうんの呼吸で絶妙のコンビを見せる。チャンバラの面白さに加え、江戸時代に生きる人々の人間模様を映し出した。

あらすじ

時は亨保。主君に裏切られ、右目と右腕を失った丹下左膳(豊川悦司)は侍を捨て、命を救ってくれたお藤(和久井映見)と所帯を持つ。ある日妻の店に、家宝の壺を探している源三郎(野村宏伸)がやって来る。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・撮影・編集
原作
脚本
照明
美術
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • エデン
カラー/ビスタサイズ
(恵比寿ガーデンシネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]