十三通目の手紙 (2003)

2004年6月12日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
十三通目の手紙
(C)十三通目の手紙製作委員会

見どころ

劇団「御成門」の同名舞台劇を映画化した密室推理ドラマ。1軒のバーに集まった14人の男女が、ある事件の真相について議論しあう中でたどり着いた結論とは? 監督は、舞台でも脚本・演出を担当した亀田幸則。些細な出来事をきっかけに世代や立場、価値観の違う登場人物たちが心を通わせ、成長していく姿を温かな眼差しで見つめる。キャストには『忘れられぬ人々』の篠田三郎をはじめ、舞台などで活躍する芸達者な役者陣が顔を揃えた。

あらすじ

マスター(みやけみつる)の書いた推理小説が新人賞候補になり、受賞の知らせを待っているジャズバーに現れた1人の探偵。1年前にそこで起きた事件の真相を調べたいと言う。居合わせた14人の男女は、事件の核心に迫るにつれ思いもよらぬ結末に行きあたる。

[PR]

キャスト

スタッフ

原作・脚本・監督
製作総指揮
プロデューサー
撮影
美術
照明

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 十三通目の手紙製作委員会
カラー/ビスタサイズ
(テアトル池袋)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]