シネマトゥデイ

迷宮の女 (2003)

2005年7月2日公開 99分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
迷宮の女
(C)PLAYTIME/ALEXIS FILMS/M6 FILMS/SYNAPSES ENTERTAINMENT

見どころ

『奥サマは魔女』のルネ・マンゾール監督によるミステリー・ドラマ。出演は『点子ちゃんとアントン』のシルヴィー・テステュー、『タイムライン』のランベール・ウィルソン。牛頭人身の怪物ミノタウロスを閉じこめた迷宮の物語と多重人格をモチーフにしたフレンチ・ミステリー。

あらすじ

パリの歓楽街で発生した不可解な殺人事件は共通項のない被害者たち、殺害現場に転がるサイコロ、消え去った死体だった。やがてクロード(シルヴィー・テスチュ)と名乗るひとりの女が逮捕される。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
DEDALES
製作国
フランス
配給
  • ハピネット・ピクチャーズ
カラー/ドルビーSRD/1:1.85/ドルビーSRD/PG-12
(新宿武蔵野館)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]