シネマトゥデイ

誰がために (2005)

2005年10月15日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
誰がために

見どころ

理解しがたい暴力が横行する時代に、生と死、そして愛の意味を問う社会派ドラマ。巨匠黒木和雄の助監督として活躍していた日向寺太郎が、満を持して監督デビュー。主演の浅野忠信は、やり場のない怒りを胸に秘めた難しい役どころを演じきったほか、『ジョゼと虎と魚たち』の池脇千鶴や人気急上昇中の小池徹平ら若手が共演する。手持ちカメラで撮影された映像が、主人公の心情をより身近なものに感じさせる。

あらすじ

東京の下町で写真館を営む民郎(浅野忠信)は、友人の紹介で知り合った亜弥子(エリカ)と恋に落ちる。幸せな日々もつかのま、予期せぬ事件が2人を襲う。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給・宣伝
  • パル企画/マジックアワー
製作
  • ジャパンケーブルキャスト/バンダイビジュアル/ワコー/メリオル/パル企画
カラー/35mm/DTS
(シアター・イメージフォーラム)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]