シネマトゥデイ

亀も空を飛ぶ (2004)

2005年9月17日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
亀も空を飛ぶ

見どころ

イラン人監督のバフマン・ゴバディが、イラン・イラク戦争下でけなげに生きる子供たちの現実をリアルに映し出した意欲作。スペインのサンセバスチャン映画祭を始めとして世界中の映画祭で高い評価を受けた。戦争という、つらい現実だけでなく、子供たち愛くるしい姿を通して未来への希望も感じさせる演出に、監督の意図がうかがえる。また、劇中登場するアメリカ兵は本物の兵隊たちなので、歴史的にも貴重な映像を観ることができる。

あらすじ

開戦が迫る中、イラク北部の小さな村に住む少年サテライト(ソラン・エブラヒム)は、地雷除去の仕事をしたり、大人たちの小間使いなどをしたりして生活をしていた。そんなある日、予知能力のある少年と出会い……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
TURTLES CAN FLY
製作国
イラク/イラン
配給
  • オフィスサンマルサン
カラー/ビスタ1:1.85/SRD
(岩波ホール)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]