シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「バフマン・ゴバディ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全4件)

サイの季節
『ペルシャ猫を誰も知らない』の撮影後、国外で亡命生活を送るイラン人の監督バフマン・ゴバディによる衝撃の社会派ドラマ。実在するクルド系イラン人の詩人サデッグ・キャ...
2015年7月11日公開
ペルシャ猫を誰も知らない
『亀も空を飛ぶ』などのイランのクルド人監督、バフマン・ゴバディが初めて故郷クルドを離れ、大都市テヘランを舞台に描く青春音楽映画。ポップ音楽の規制の厳しいイランで...
2010年8月7日公開
亀も空を飛ぶ
イラン人監督のバフマン・ゴバディが、イラン・イラク戦争下でけなげに生きる子供たちの現実をリアルに映し出した意欲作。スペインのサンセバスチャン映画祭を始めとして世...
2005年9月17日公開

特集・連載記事 (全2件)

【今週のクローズアップ】夏休み映画特集 ミニシアター編
!夏休み映画特集 ミニシアター編 毎年夏休みの時期には洋画・邦画共に大作映画が多く公開される。今年も『ターミネーター:新起動/ジェニシス』や『進撃の巨人 ATTACK ON TI...来、国外で亡命生活を送るイラン出身の監督バフマン・ゴバディによる人間ドラマ。クルド系イラン人の詩人...
2015年7月10日掲載
【今週のクローズアップ】映画と宗教の関係を考える
不謹慎かもしれないが、宗教は映画のテーマとして実に魅力的だ。宗教によって救われる者、破滅する者と切り口はさまざまだが、「信仰」という白黒では判断できないデリケー...い事実だが、本作を無許可でゲリラ撮影したバフマン・ゴバディ監督の覚悟から、痛切な叫びが伝わってくる...
2012年7月21日掲載

映画ニュース (全11件)

映画配給会社を救え!15日より緊急プロジェクト開始
新型コロナウイルスの影響で映画業界が困難な時代を迎えるなか、独立系配給会社が非常事態を乗り越えるための緊急対策として「Help! The 映画配給会社プロジェクト」を立ち...(台湾)、パーシー・アドロン(ドイツ)、バフマン・ゴバディ(クルド)、マチュー・アマルリック(フラ...
2020年5月15日掲載
世界の名作30本を一挙上映!ゴバディ、パナヒ、ワン・ビンら名匠の代表作そろう
配給・宣伝会社ムヴィオラの創立15周年を記念し、2005年以降に配給した作品を一挙上映する特集企画「はしっこでも世界。」が、11月7日から11月20日まで新宿・K's cinemaにて...作『郊遊<ピクニック>』(2013)、イランのバフマン・ゴバディ監督作『ペルシャ猫を誰も知らない』(200...
2015年9月13日掲載
10年ぶりに来日のクルド人監督が「帰国しても逮捕はされない」と報道を訂正
イランから亡命したと伝えられていたクルド人映画監督のバフマン・ゴバディが来日し、最新作『サイの季節』や祖国との関係について語った。 カンヌやベルリンなど国際的なひ...
2015年7月3日掲載
イランから亡命中のクルド人監督が10年ぶり来日 日本への感謝語る
イラン政府に許可を得ず撮影した『ペルシャ猫を誰も知らない』(2009)を発表して以来、亡命生活を続けているクルド人監督のバフマン・ゴバディが、日本公開を迎える『サイ...
2015年6月3日掲載
政治圧力には屈せず!自宅軟禁アイ・ウェイウェイ氏が審査委員長を務めたロッテルダム国際映画祭、閉幕
オランダで開催されていた第42回ロッテルダム国際映画祭が、このほど閉幕した。コンペティション部門の審査委員長を務めたのは、度重なる政府批判により中国当局によって自...行い、同国からの亡命を余儀なくされているバフマン・ゴバディ監督の映画『サイの季節』などを上映して政...
2013年2月13日掲載
イランから亡命した監督、3年ぶりの新作はイタリアの至宝モニカ・ベルッチが出演
イラン政府に許可を得ず撮影した前作『ペルシャ猫を誰も知らない』以来、亡命生活を続けているバフマン・ゴバディ監督の3年ぶりの新作『サイの季節』がこのほど、第60回サン...
2012年10月5日掲載
フランソワ・オゾン監督、最優秀作品賞!スペインで開催中の第60回サンセバスチャン国際映画祭
スペインで開催中の第60回サンセバスチャン国際映画祭コンペティション部門の受賞結果が、現地時間29日に発表された。最優秀作品賞にあたるゴールデン・シェル賞には、生徒...スラニー『サイの季節』(イラク・トルコ)バフマン・ゴバディ監督 ●審査員賞(最優秀脚本賞) フランソ...
2012年9月30日掲載
ペネロペ・クルス、テレビレポーターからプロポーズ!会場に緊張走る!
第60回サンセバスチャン国際映画祭で、スペインの人気女優ペネロペ・クルスが出演したイタリア・スペイン合作映画『トゥワイス・ボーン(英題) / Twice Born』(セルジオ・カ...こるほど。それにもめげず、28日に行われたバフマン・ゴバディ監督『サイの季節』(第13回東京フィルメッ...
2012年9月28日掲載
無許可でゲリラ撮影した監督が来日中止!帰国したら刑務所か海外渡航禁止!イランに表現の自由はない?
イランの首都テヘランで当局に無許可でゲリラ撮影した青春音楽映画『ペルシャ猫を誰も知らない』のプロモーション活動で来日予定だったバフマン・ゴバディ監督の来日中止が...
2010年6月24日掲載
イランの核開発に反対!イラン出身の映画監督がサンセバスチャン映画祭でデモ!
スペインで開催中の第57回サンセバスチャン映画祭で現地時間24日、イラン出身の映画監督が中心となり、国際的にも批判の声があがっているイランの核開発に対して抗議するデ...フ監督、同『ペルシャ猫を誰も知らない』のバフマン・ゴバディ監督たち。映画祭プレジデントのミケル・オ...
2009年9月26日掲載