シネマトゥデイ

最終兵器彼女 (2005)

2006年1月28日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最終兵器彼女
(C) 2006「最終兵器彼女」製作委員会

見どころ

高橋しん原作の人気コミックを実写映画化した注目作。ドジで不器用だが衝撃的な秘密を抱えるヒロインに『バトル・ロワイアル』の前田亜季、彼女が恋心を寄せるクラスメートに『まだまだあぶない刑事』など出演作が続く窪塚俊介がふんし、人気キャラクターにリアリティを与えている。普通の高校生のピュアな恋愛と、ヒロインが人間兵器になるSF的要素を巧みにミックス。極限の状況下で芽生える愛が観る者の感動を呼び起こす純愛ドラマ。

あらすじ

小樽の同じ高校に通うクラスメートのちせ(前田亜季)とシュウジ(窪塚俊介)。ある日、シュウジは友人のアツシ(木村了)とアケミ(貫地谷しほり)と札幌へ出かけるが、突然無数の爆撃機が街を攻撃し始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東映株式会社
(渋谷シネ・アミュース ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]