シネマトゥデイ

疾走 (2005)

2005年12月17日公開 125分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
疾走
(C)2005『疾走』製作委員会

見どころ

直木賞作家の重松清による同名小説を、監督・脚本・俳優とマルチな活躍で注目を浴びているSABU監督が映画化した衝撃作。主人公が少年から大人へと成長する旅路を、衝撃的なエピソードと繊細なストーリー展開で描き出している。主演を務めたアイドルグループ“NEWS”の手越祐也は、映画初主演にして豊川悦司や中谷美紀といった大物俳優らと共演を果たし、堂々とした存在感を見せている。

あらすじ

甘えん坊の少年シュウジ(手越祐也)は、ひょんなことから町の嫌われ者のヤクザ“鬼ケン”(寺島進)とその愛人アカネ(中谷美紀)と知り合う。しかしその数日後“鬼ケン”が変死するという事件が起こる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
プロデューサー
共同プロデューサー
原作
撮影
照明
美術
録音
編集

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 角川映画
  • エンジェル・シネマ
カラー/ビスタ/ドルビーSR/PG-12
(シネスイッチ銀座 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]