シネマトゥデイ

プリティ・ヘレン (2004)

2006年3月4日公開 119分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
プリティ・ヘレン
(C) 2004 TOUCHSTONE. PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

見どころ

『プリティ・ウーマン』のゲイリー・マーシャル監督が、ロマコメの女王ケイト・ハドソンを主演に迎えたハートフル・コメディ。3人の子供を育てることになったNYのキャリアウーマンが、悪戦苦闘しながら成長していく姿を描く。共演に『スクール・オブ・ロック』のジョーン・キューザック、『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』のジョン・コーベットら実力派がそろい、お騒がせセレブのパリス・ヒルトンもカメオ出演している。

あらすじ

NYのモデル・エージェンシーで働く敏腕エージェントのヘレン(ケイト・ハドソン)は、ある日姉夫婦が交通事故で他界し、残された3人の子供を彼女が引き取るハメに。それまでの気ままな生活は一変、生意気な子供たちを相手に悪戦苦闘の日々が始まる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
RAISING HELEN
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
  • アニープラネット
35ミリ/カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル、DTS
(シネマミラノ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]