日常 (2005)

2006年2月4日公開 76分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
日常
(C) エス・エス・エム

見どころ

笹部香監督が“愛すべきクレイジータウン”と呼ぶ大阪の街の日常を切り取った、ほんわかしたエピソード集。ケンドーコバヤシや次長課長、レギュラーの松本康太ら吉本興業の若手芸人が総出演し、だらだらと続くユーモラスな会話や体当たりの芝居で観客の笑いをとる。ストリートミュージシャン“仮面ドライバー”の演奏するアコースティックなサウンドが見どころ。当たり前の世界がこんなに面白い街は大阪以外にはないはずだ!

あらすじ

大阪のミナミでストリートミュージシャンの2人(ケンドーコバヤシ&次長課長)は演奏の相談中。カフェで休憩中のメッセンジャー(ビッキーズ)は郵便局員(レギュラー・松本康太)と小競り合いになる。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • エス・エス・エム
(シアターN渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]