シネマトゥデイ

キャッチ ア ウェーブ (2006)

2006年4月29日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャッチ ア ウェーブ
(C) 2006 「キャッチ ア ウェーブ」 製作委員会

見どころ

日本プロサーフィン連盟の全面バックアップのもとに製作された本格的サーフィン映画。湘南でひと夏を過ごすことになった3人の男子高校生が、サーフィンに、恋に、友情に明け暮れる姿を描く。原作は現役高校生の豊田和真が、高校1年生の夏に書き上げた同名小説。主人公の少年たちをNHK朝の連続テレビ小説『ファイト』の三浦春馬らが演じているほか、加藤ローサや坂口憲二ら人気者たちが脇を固めている。水中撮影などを駆使し、サーフィンの魅力を余すところなくとらえた映像が迫力満点。

あらすじ

大洋(三浦春馬)、小林(木村了)、田口(濱田岳)の高校生3人組は夏休みを利用し、湘南にある田口の親の別荘で優雅な夏休みを満喫することに。しかし、別荘の鍵を失くしてしまった彼らは、浜辺で出会った怪しげな中年男性、デューク川原(竹中直人)が経営するサーフショップで住み込みのバイトを始めることになる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ワーナー・ブラザース映画
カラー/ビスタサイズ/SR/SRD/DTS/SDDS
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]